しらすのお魚ブログ(+α)

スーパーで働いているしらすが発信するブログ(ほぼ魚)

【春が旬】丸アジでアジフライ!食べ応え抜群で経済的ですよ

どうも、しらすです!

『春と言えば丸アジ』

丸アジが売場に出てくると『本当に春が来ているなぁ』という印象です。

サイズの割に値段も安くて、相場がハマればメチャクチャお買い得です。

今回はそんな丸アジを『アジフライ』にしてみました!

食べ応え抜群でメチャクチャ旨いですよ!

今回使用する丸アジ

f:id:sirasupapadon:20200229054135j:plain

今回の丸アジは長崎県産です。

今回はウロコと内臓、ゼイゴが処理してある丸アジを購入しました。

丸々太って旨そうですね!

体長は20cm以上あって、刺身でもいけるほど鮮度も良さそう。

うーん、お買い得!

三枚おろしにする

f:id:sirasupapadon:20200229054837j:plain

こんな感じです。

よく切れる包丁の方が卸しやすいので、卸す前には包丁を研ぎました。

f:id:sirasupapadon:20200229055606j:plain

1枚1枚置くとこんな感じです。

食べやすいように骨を抜く

f:id:sirasupapadon:20200229055619j:plain

アジはこの部分に血合い骨があるので、骨抜きで抜いていきます。

面倒な場合は血合い骨だけよけて半分に切ってもいいと思います。

臭みを取る

f:id:sirasupapadon:20200229055634j:plain

塩と酒をボールに入れて、そこで三枚に卸したアジを洗っていきます。

f:id:sirasupapadon:20200229060243j:plain

表面をキレイに洗ったら水分をとります。

揚げる準備をする

f:id:sirasupapadon:20200229061135j:plain

処理した丸アジに小麦粉、卵、パン粉を順番につけていきます。

f:id:sirasupapadon:20200229061811j:plain

揚げる前からすでに旨い気持ちです。

アジを揚げる

f:id:sirasupapadon:20200229061920j:plain

油を適量入れて、アジを揚げていきます。

揚げ時間は『180℃で3分』!


アジフライ

あー、マジで旨そう!

アジフライ完成!

f:id:sirasupapadon:20200229063506j:plain

キレイなきつね色に仕上がりました!

アジフライはサッと揚げて、余熱で火を通すとふっくら仕上がります。

f:id:sirasupapadon:20200229153716j:plain

お皿に盛り付けるとこんな感じ。

どうですか?メチャクチャボリューム満点じゃないですか?

衣はサクサク!身はふっくら!

骨も抜いてあるので、そのままかぶりつけます!

タルタルソースでもいいですし、ソースなんかも相性抜群です!

まとめ:旬の丸アジは安くてボリューム満点です!

春になってくると丸アジがメチャクチャ安くなります。

サイズが大きいのに1尾100円!

なんてことも普通にあるので、見かけたら是非是非食べてみて下さいね!