超おさかな日和(+たまに肉)

スーパーで魚屋をしている しらす のブログ

【春が旬】鳥取県産はたはたの煮付け。はたはたの旨さを知る

どうも、魚屋店員しらすです!

今回は『はたはた』です。

漢字で書くと魚へんに『神』と書いて『鰰(はたはた)』。

もしくは雷の魚と書いて『雷魚(はたはた)』。

なんか神々しいですよね(笑)

このはたはたを、今回は煮付けにして食べてみました!

身離れがよくて食べやすく、ホロホロと癖のない白身が旨い一品でしたよ!

今回使用する『鳥取県産のはたはた』

f:id:sirasupapadon:20200411233130j:plain

はたはたといえば秋田県の名産『しょっつる』が有名で『秋田!!!』というイメージがありますが、今回は鳥取県産です。

あと、はたはたといえば『秋が旬じゃないの?』と思っていたのですが、調べてみると旬は2回ありました。

鳥取県産など山陰地方で獲れるはたはたは『春が旬』で、産卵をしないために脂がのっていて身が大変美味しいそうです。

秋田県などで獲れるはたはたは『秋が旬』で、産卵時期真っ只中のため、ブリコと呼ばれる価値のある卵をたくさん持っています。

今回は山陰の鳥取はたはたなので、脂がのった身を美味しくいただこうと思います!

はたはたの下処理をしていく!

はたはたは鱗のない魚なので、内蔵処理だけしていきます。

f:id:sirasupapadon:20200411233225j:plain

まずは頭のこの部分を包丁で切り離します。

f:id:sirasupapadon:20200411233247j:plain

続いて頭のカマ側ですね。

カマと頭が引っ付いている部分を切り離します。

f:id:sirasupapadon:20200411233312j:plain

頭を押さえながら引っ張ると、内蔵が出てきます。

見栄えがいいものではないので、今回はモザイクに…(笑)

f:id:sirasupapadon:20200411233338j:plain

内蔵が取り終わったら、熱いお湯をかけてヌメりを取っていきます。

多少腹が破れますが、気にしない!

f:id:sirasupapadon:20200411233359j:plain

水分を拭き取っていきます。

煮付けにする

f:id:sirasupapadon:20200411233432j:plain

  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 水 50ml

を火にかけて、煮立たせます。

f:id:sirasupapadon:20200411233458j:plain

弱火にしてからはたはたを投入!

f:id:sirasupapadon:20200411233521j:plain

アルミホイルの真ん中に切り込みを入れて、落し蓋にして、蓋をかぶせます。

f:id:sirasupapadon:20200411233544j:plain

5分もすれば完成!

ちょっと火が強すぎたのと、水が少なかったですね。

真ん中で割れてしまうという残念な結果に…(汗)

本当に弱火で水は100mlくらいいれた方がよさそうですね。

f:id:sirasupapadon:20200411233612j:plain

見た目はちょっと良くないですが、『はたはたの煮付け』完成です!

いざ、実食!

それではご飯と一緒にいただきます!


旨ぁ~(o´3`o)


ホロホロとした白身が甘辛いタレとマッチして最高!

あと、胸ヒレ付近のちょっと引き締まった部分、カマの部分が身がしっかりして、より旨いです!

そして、はたはたといえば『身離れがいい』のが特徴!

頭側から出ている骨を引っこ抜くと、中骨がキレイに抜けます。

ほかの骨はカマの骨以外は小さいので全然きになりませんね。丸ごとパクッといけます。

また、内蔵の白い部分、『肝』がまた旨い!

身と肝をご飯の上にのせての一気食い!オススメです!

ご飯との相性もバッチリで最高でした!ごちそうさまでした!

まとめ:はたはたは癖のない食べやすいお魚でした!

以上、『はたはたの煮付けレポ』でした!

今回ははたはたを食べてみましたけど、見た目に反して食べやすい魚で驚きました!

癖もありませんし、ご飯と一緒にパクパク食べていけますね。

中骨さえ取ってしまえば、骨ごと食べても気になりませんし、尻尾まで食べられるので、カルシウム摂取にも最適です。

鱗もないので、処理もしやすいですね。

ただ、ヌメヌメしているので、指だけ切らないように気を付けて調理するようにしましょう。

今度は秋田のはたはた食べてみたいなぁ~♪

『ブリコ』の存在が気になりますしね。

半年後には秋のはたはたを狙っていこうと思います。

皆様もはたはた、ぜひ一度お試し下さいね~♪