超おさかな日和(+たまに肉)

スーパーで魚屋をしている しらす のブログ

【春が旬】長崎県産の天然真鯛でアラ汁!旨味成分ぎっしりで最高♪

どうも、しらすです!

先日の記事で、天然真鯛の『2種のお刺身』の様子をまとめました。
www.umai-fish.com

今回はその続き。

余った鯛の頭や骨の部分で『アラ汁』を作っていきます!

鯛のアラは『これでもか!』ってほど出汁が出るんですよね。

一手間加えるだけで、臭みも全く出ませんし、純粋に『鯛の旨味』だけを味わうことができます。

アラの下処理

f:id:sirasupapadon:20200405085205j:plain
今回使用する鯛のアラの部分。頭や骨の部分が入っております。

まずは、このアラにまんべんなく塩をして30分ほどおいておきます。

余分な水分が出てきたら、その上から熱湯をぶっかけ!

臭みをとっていきます。

熱湯をぶっかけた時に頭付近のウロコが浮いてくるので、このウロコもついでにとっちゃいましょう♪

アラを煮込む

f:id:sirasupapadon:20200405085231j:plain

  • 顆粒だし

が入った鍋の中に鯛のアラを入れていきます。

しばらく煮込むとアクが出てくるので、これを取り除きます。

野菜を入れて仕上げる

f:id:sirasupapadon:20200405085315j:plain

その後に野菜を入れていきます。

今回の具材は、

  • 大根
  • 人参

です。

野菜に火が通るまで煮込みましょう♪

f:id:sirasupapadon:20200405085341j:plain

野菜に火が通ったら、

  • しょう油

で味を調えて完成です!

いざ、実食!

f:id:sirasupapadon:20200405085406j:plain

具だくさんの『天然真鯛のアラ汁』が出来ました!

見た目はかなりワイルドですね(笑)

薬味ネギをたっぷり乗せていただきます♪


ズズズ…


う、旨味の塊!!!


下処理で何やかんやしててもメチャ濃厚!

『これでもかッッッ!』ってくらいに旨味が出てますね!

味付けも薄味にしたんてすが、それでも鯛の出汁で濃厚に仕上がっています!

あと鯛の身がまた旨い!

特にほほ肉はたまりませんねヽ(o´3`o)ノ

そして出汁をたっぷり吸った野菜ね。

大根も人参も最高に旨いです♪

ちょろちょろウロコとか骨があるので、そこだけは気を付けないといけませんが、非常に濃厚なアラ汁でした!

ごちそうさまでした~♪

まとめ:鯛出汁の旨さが最高でした!

以上、『鯛のアラ汁レポ』でした!

鯛の上品かつ濃厚な出汁が最高でしたね~♪

鯛の頭って食べるとこがないように見えて、案外食べるとこが多いんですよ。

なので、野菜と合わせて食べると、結構食べ応えがあるものになります。

しっかり下処理しても、鯛からしっかりと出汁は出ます。

そしてそれが具材に絡んで、メチャクチャ旨いアラ汁になりました。

鯛アラに関しては、安くで売っていることが多いので、アラ汁だけならメチャクチャお買い得に作れます。

旬の今の季節にぜひぜひチャレンジしてみて下さい!

大満足の一品になること間違いなしですよ!

あと今回は、前編として『2種のお刺身』にもチャレンジしています!
www.umai-fish.com

合わせて読んでもらえると嬉しいです♪