しらすのお魚ブログ(+α)

スーパーで働いているしらすが発信するブログ(ほぼ魚)

【春が旬】福井県産の赤カレイが引き続き安い!

先日こんな記事を書きました。
www.umai-fish.com

あれから1週間が経ちましたが、相変わらず赤かれいがお買い得です。

今回も福井県越前の赤かれい

f:id:sirasupapadon:20200217235658j:plain

一番扱いやすいサイズの赤かれいです。

たっぷり食べたい場合は1尾を2切に。

副材として食べる場合は1尾を3切にして調理するとちょうどいいと思います。

この季節の赤かれいはたくさん『卵』を持ってますからね。

煮付けには最高です!

先日、赤かれいを煮付けにしました!
www.umai-fish.com

赤かれいの煮付け、メチャクチャ旨いですよ!

たっぷり卵が入っているのでホクホクと旨いですし、何よりご飯との相性が抜群!!

メチャクチャご飯すすみますよ!

他のお買い得のお魚

f:id:sirasupapadon:20200217235726j:plain

こちらは福井県産のはたはた。

かれいと同じく『底曳き網漁』で獲れるお魚です。

塩焼き・煮付け・から揚げ・一夜干しなど様々な料理に使うことができます。

平気な人は骨ごと食べられるので、体にもいいですよ!

f:id:sirasupapadon:20200217235753j:plain

これは春を告げるお魚『にしん』です。

にしんは塩焼きはもちろんですが、煮付けにすると最高に旨いです!

そして、にしんといえば『数の子』ですよね。

数の子はにしんの子を塩漬けにしたものですが、生のにしんの子は煮付けにするとメチャクチャ旨いです。

しっかりとウロコをとってお召し上がりくださいね。

まとめ:まだまだ赤かれいがお買い得です

旬のお魚の醍醐味といえば『安くて、旨い!』これに尽きると思います。

赤かれいは旬真っ盛りのお魚なので、これから3月にかけて、まだまだお買い得のタイミングはあると思います。

あと、お魚を買う上で注意したいのは『天気』ですね。

寒波が到来して、海が荒れると漁師さんは漁にいけないので、お魚が市場に入ってくることはありません。

その時は魚の相場が上がって、店頭に並ぶ魚の値段もグーンと上がってしまいます。

と思いきや、晴れの日が続いた時には、漁師さんも海に出て漁をされるので、何かしらお買い得のお魚が店頭に並ぶことも多いです。

『何かお買い得で旨い魚が食べたいなぁ』って時は、ぜひ天気予報にも注目して、お買い物してみてください。

晴れの日が続いている時には、とんだお宝が店頭に並んでいるかもしれませんよ!